当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

アンケートサイト一覧

リサーチパネルは悪質?危ない?安全性を徹底調査しました!

男性
リサーチパネルは悪質とか危ないという噂を聞いたけど、、
リサーチパネルの安全性は大丈夫なの?利用する前に知りたい!
女性

今回はこういった疑問を解消します。

リサーチパネルは実際危ないのかそれとも安全なのか事前に知りたい方も多いと思います。

トリ君
実際に数ヶ月利用した経験&運営会社も調査して徹底的に調べました。

 

✅内容は

簡単な流れ

  • リサーチパネルは悪質や危ないという噂は本当?
  • リサーチパネルの安全性を徹底調査
  • リサーチパネルはアンケート界でも人気が高い

今回はこういった目次になります。

本記事を書いた人

今おすすめのアンケートモニターはこちら

おすすめの稼げるアンケートモニターはどこ?全27サイトを徹底比較します!

続きを見る

リサーチパネルの詳細はこちら

リサーチパネルの評判(口コミ)&実際に利用した感想や他のサイトとの比較も!

続きを見る

 

・リサーチパネルの悪質や危ないという噂は本当?

トリ君
ここでは悪質や危ないという噂とその真相を体験談や調査から解明していきます!

まず実際にネット上でこれらに関してどんな声があるのか調査してきました。

ネット上で見つけられたマイナスな意見はこんな感じです。

マイナス意見

  • ポイント交換時の還元率が低い
  • アンケート時間がたまにめちゃ長い
  • バグが多い(海外アンケート)
  • 本調査に進まず稼げない
  • そもそもアンケートサイト自体が不安?(個人情報など)

こういった声です。

あくまでマイナス意見のみを取り出してきただけなので、プラスの声もたくさんあることは覚えておいてください。

 

先に話しておくと危険性については具体的に被害にあったというような声はありませんでした。

ただ個人情報を伝えてるから、という理由しかなかったのでその点はまだ安心していいでしょう。

 

一方で悪質性に関する声は確かにあったので最初の4つは悪質性について、最後の1つは危険性について話していきます。

 

・ポイント交換時の還元率が低い

男性
ポイント交換時の還元率が低くて10分の1とかの額になった

こんな声がありました。

 

ただこれに関しては勘違いがあります。

リサーチパネルでは10p=1円とされているので、交換時に表記の10分の1の額になるのは当たり前なのです。

もちろん10p=1円だから他のサイトより還元率が低いわけではありません。

稼げる額や交換時の最終的な額は1p=1円のサイトと変わらず、悪質でも無いので安心してください。

 

ただ確かにややこしい表記なのは間違い無いです。

なので対策としてはこの10p=1円というのを覚えておいてください。

そうすればショックを受けずに済みます。

対策

リサーチパネルはそもそも10p=1円表記である。

 

・アンケート時間がたまにめちゃ長い

男性
アンケート時間が3分と表記されてるのに10分かかったことがあった。

こんな声がありました。

これに関しては正直僕も数ヶ月利用して否定はできません。

リサーチパネルでは表記されてる時間よりも長くかかるアンケートがたまにあります。

リサーチパネルのアンケート画面を紹介します。

こんな感じで調査のポイント数の横に目安の時間が記載されています。

 

しかしたまーにですが、ここに表記されてるよりも長い時間がかかることがあるのです。

通常は少し早く終わるので、より長くかかったときに目立ってしまいます。

そのため少し悪質と考える方もいるのでしょう。

 

これに関して毎日何個もあるような頻繁なものではなく、1週間に2、3個程度です。

なのである程度諦めるのがいいでしょう。

 

もし記載より長いなと感じたら、その時点でそのアンケートは途中でやめてしまうのもいいです。

何日かこなしていると、なんとなくこのアンケート長いなと最初の方でわかります。

そういう時は飛ばしてしまいましょう。

 

ちなみにアンケート時間が記載されてるサイトはほとんどありません。

そのため他のサイトでは目立たないというだけで、こういった長いものは他でもあります。

 

対策

初めから覚悟しておくor長いと感じたら飛ばす

 

・バグが多い(海外アンケート)

男性
海外アンケートや「紹介」と書かれてるものはバグが多くてやる気出ない

こんな声もありました。

これに関しても経験上否定できません。

海外アンケートはバグが多く、最初の画面から進めないことがちょこちょこあります。

これはリサーチパネルというよりアンケートサイト全てでそうでした。

実際僕は27個のサイトを1週間調査したことがありますが、どのサイトもそうです。

 

なのでこの問題はアンケート界隈でぜひ直してほしいところです。

 

海外アンケートは意外と単価が高かったりと稼ぎやすいものもあります。

なのでバグった時は少しショックです。

 

これに関してもこちら側でできることはないので、諦めるしかありません。

特に多いのが最初の状態からアンケートに進めないことなので、そこまで損はありません。

なのでこれもバグった場合は潔く飛ばしてしまいましょう。

 

僕もそうしてますが、月1000円以上は稼げるのでもうほっといてます。

 

対策

画面が進まないなどバグが起きたら飛ばす

 

・本調査に進まず稼げない

男性
本調査のポイントも記載されてるが、なかなか進まないので稼げない

記載されてるだけで稼げないから悪質だと考える声でしょう。

これに関しても否定はしませんが、先ほどの時間の話と同じくリサーチパネルは少し損をしてると感じます。

リサーチパネルは全てのアンケートに本調査のポイントが記載されているが、確かに進めることは多くはありません。

 

本調査の方が数十円稼げるので誰しもが事前調査から本調査に進めることを望んでます。

(ちなみに事前調査は一律3円です)

この事前調査で対象に合うと判断された人だけ本調査に進めるのです。

 

通常他のアンケートサイトでは普段は事前調査にのみ答えて、当てはまった場合後日本調査が送られてきます。

そのため騙されたとは感じないのです。

 

しかしリサーチパネルは全ての事前調査に本調査のポイント数も載せてます。

そのため本調査に進めないと、記載より稼げないと感じる人が増えてしまうのです。

 

実際のところは本調査に進める数は他のサイトよりも断然多いです。

1週間の間27サイトを調査しましたが、本調査の数だけならナンバーワンでした。

 

また稼げる額に関しても27サイト中3位だったのです。

こちらが1週間で稼いだ額のトップ10の額になります。(スライド可能です)

  1位マクロミル 2位オピニオンワールド 3位リサーチパネル 4位LifePoints 5位i-say 6位アイリサーチ 7位NTTコムリサーチ 8位サイバーパネル 9位楽天インサイト 10位マイボイスコム
1週間の額 731円 700円 373円 324円 136円 120円 117円 99円 94円 93円

確かに上位2つには負けてますが、それでも27サイト中なので順位は相当高いです。

 

こうやって他のサイトと比較すると実情がわかってきます。

ここまでのことで悪質性に関してはある程度解消できたのではないでしょうか。

 

対策

根気強く頑張るしかない

 

・アンケートサイト自体が不安?(個人情報など)

そもそもリサーチパネルのようなアンケートサイトが不安という方もいるでしょう。

個人情報を入力することも多いので。

そこで以下のことについて解説します。

 

理由

  • なぜアンケートに答えて稼げるかわからない
  • 住所など個人情報を入力するから怖い
  • 会社の得体が知れない

それぞれ説明していきますが、今のところ特別心配することはないと感じました。

 

・なぜアンケートに答えて稼げるわからないから

アンケートは企業が商品を作る上で非常に大切な情報になります。

例えば「30代の男性はこういった商品を手に取りやすい」とかです。

 

こういった情報を集めるにはアンケートを、そして現代においてはネット上で集めるのが最も効率的です。

しかしタダではなかなか答えてくれる人はいません。

僕もタダなら協力しないでしょう。

男性

 

そのため数十円やもっと詳しい個人情報とかアンケートが長い場合には100円ほどのリターンをもらえるようにしているのです。

その企業と小遣いを稼ぎたい人との橋渡しをするのがアンケートサイトです。

 

なので特に怪しいものではありません。

 

・住所など個人情報を入力するから

この危機意識は非常に大切です。

ネット上で個人情報を入力する場合はちゃんとそれを求めてきてる会社をチェックする必要があります。

 

実際何でもかんでも入力しているとどこかで痛い目を見る可能性も高いので気をつけてください。

 

その上でリサーチパネルがどういった会社かに注目する必要があります。

 

この点りサーチパネルは親会社が東証プライム市場(以前の東証一部)に上場している会社です。

そのためアンケートサイトの中では特に信用のおける会社です。

 

とはいえもちろん個人情報の入力なので慎重になるに越したことはありません。

 

・会社の得体が知れない

これも今の話と繋がります。

確かに東証プライム市場に上場しているからといって、聞いたことない会社名だと不安だと思います。

 

僕もその点はしっかり調べてから利用するようにしています。

その点について次の章で会社の規模から、第三者によるチェックがあるかなど徹底的に調べたので参考にしてみてください。

 

メモ

リサーチパネルの口コミや使用感について詳しくはこちら→リサーチパネルの評判(口コミ)&実際に利用した感想や他のサイトとの比較も!

 

安心安全なサイトを手っ取り早く知りたいという方はこちら↓(上場企業の運営サイトなどまとめてます)

 

・リサーチパネルの安全性を徹底調査!

トリ君
ここでは運営会社の調査などから安全性を丸裸にしていきます。

ここまでは主に悪質性について自分の利用した体験から話してきました。

ここからは危ないという声、危険性について特に調査結果から話していきます。

安全性

  • 会社の規模は大きい
  • 運営年数は15年以上と長め
  • 会員数も知名度も非常に人気
  • SSL通信による暗号化は○
  • プライバシーマークは取得済み
  • 最悪退会は可能

 

これらの理由から安全性は比較的高いと考えられます。

それぞれ解説していきます。

 

・親会社が2社とも上場企業

リサーチパネルの運営会社自体の情報はこちらです。

設立年 2005年
資本金 約7500万円
従業員数 5名
営業拠点

東京都

公式サイト

https://research-panel.jp/company/

これだけだとそこまで大きな会社ではありません。

 

ただ株式会社リサーチパネルの株式は

株式会社CARTA HOLDINGSが60%と、株式会社クロス・マーケティングが40%保持しています。

そのためリサーチパネルはCARTA HOLDINGSの子会社となります。

 

この2つの企業はどちらも東証プライム市場に上場しており、資本金も1億円を超えています。

 

また株式会社クロスマーケティングは日本マーケティングリサーチ協会の会員になっています。

 

こういったことからリサーチパネルの親会社自体の安全性は抜群です。

そういった企業の子会社であるリサーチパネルも、一定程度の安全性があるといえるでしょう。

 

・運営年数は15年以上と長い

リサーチパネルの会社自体の運営開始は2005年で、運営期間としては15年以上です。

これはアンケートサイトの中ではそこそこ長い方です。

 

例えば有名サイトのマクロミルだと22年とかです。

長いサイトはこの20年くらいというのが目安です。

 

これも長ければ良いというわけではないですが、長い方が運営が安定してると言えます。

 

この点リサーチパネルは問題ないでしょう。

15年以上は長い法です。

 

この点は今の所安心していいのかなと思います。

 

・会員数は多く、現在の人気も高い?

リサーチパネルの会員数は170万人以上います。

これはアンケートサイトの中では相当多い方です。

再び比較として、一番有名なマクロミルの会員数は130万人ほどです。

これと比べても多いことがわかります。

 

基準としては100万人を超えると多いという感じです。

170万人はおそらくトップ5ぐらいには入る会員数です。

 

ただ会員数だけだと今現在の人気は分かりにくいです。(過去に人気があっただけかも?)

そこでGoogleで直近の1ヶ月でどれくらい検索されているか調査しました。

「リサーチパネル」は月に16万5000回ほど検索されていました。

これは僕が調査した27個のアンケートサイトの中では2番目の数字になります。

 

なので現在の人気に関しては非常に高いと言えます。

ちなみに例えばマクロミルは逆に30万回も月に検索されており、異常ではあります。

ただ他のサイトなら数百回や数千回のサイトがほとんどなので、これと比べるとやっぱり多いです。

 

ちなみに検索数の基準としては1万回を超えると多い方です。

 

この検索数というのはわかりやすくて、現在100万人を超えた利用者がいても検索が数千程度のところもあったりします。

なので今現在の人気や知名度という点では一番わかりやすい指標です。

 

・プライバシーマーク取得済み

トリ君
プライバシーマークの説明から始めます。

プライバシーマークとは第三者団体によって個人情報の保護が十分だと認められたものにだけ与えられるマーク。

このマークがあれば個人情報の管理がある程度客観的に保証されてることを表します。

 

またついでですがSSL通信による暗号化もなされています。

SSL通信とは通信を暗号化することで第三者による情報の盗用を防ぎます。

これはアンケートサイトでは当たり前になってるので、一応紹介しておきました。

 

これらは一定の安全性を保証するものたちになります。

 

・アンケートモニターの中でNo.2の知名度と人気

リサーチパネルの知名度を測ってみました。

まずリサーチパネルの会員数は現在170万人以上となっています。

これでも非常に多いことがわかります。

ただ会員数を公表しいてないところも多いので、比較しづらいです。

 

そこでGoogleでの月間検索数を調べてみました。

するとこんな感じになりました。

ポイント

  • 1、マクロミル:30万回
  • 2、リサーチパネル:16万回
  • 3、infoQ:5万回

27個のアンケートサイトの中で2番目に検索数が多く、一月で16万回も検索されていました。

それだけ知名度があるという意味でもあります。

 

会員数も先ほど話したように100万人を超えており多いので、人気があることが窺えます。

何か危ないところがあるとここまでの人気は出ないと考えられるのでその点も信頼性があります。

 

これら3つのことから安全性はある程度高いことがわかりました。

もちろん完全に安全とは言えませんが、客観的な証拠があるのは事実です。

 

今現在ではまだ不安という方はもっと安全性の高いサイトがおすすめです。

 

・最悪退会は可能

これは当たり前の話ではありますが、

ちゃんと退会はできます。

本当に悪質なサイトだと退会もできないようなところもあったりするので。

これがその証拠の画像です。

実際に退会する画面はありました。

 

・リサーチパネルの安全性の総合評価は?

トリ君
ということでリサーチパネルの安全性に関する要素をまとめて総合評価をします!

まず安全性の観点から良いと言える点

良い点

  • 運営会社の規模が非常に大きい
  • プライバシーマークを取得している
  • 人気が国内トップ3

これらは特に安全面において良い点だと言えます。

個人情報流出などそういった実害は起こりにくそうではあります。

 

一方で気になる点はこちらです。

悪い点

  • アンケート時間がたまに長い

この点については安全だというよりかは、ちょっと使ってみるか迷う点です。

もちろん危険な要素があるわけではないので、基本的には大丈夫だと思います。

 

これらの点から総合評価をすると(僕個人の意見です)

リサーチパネルの安全性は比較的高めです。

個人情報の流出など実害が起きそうかというと、そういうことはなさそうです。

やっぱり会社の規模が大きいという点で信頼できます。

 

稼げる額についてもアンケートサイトでトップ3に入るのでおすすめです。

30近くのサイトを1週間アンケートに答えて稼げる額を調査した結果がこれです。(横にスライド可能)

  1位マクロミル 2位オピニオンワールド 3位リサーチパネル 4位LifePoints 5位i-say 6位アイリサーチ 7位NTTコムリサーチ 8位サイバーパネル 9位楽天インサイト 10位マイボイスコム
1週間の額 731円 700円 373円 324円 136円 120円 117円 99円 94円 93円

 

一度利用してみる価値はあるかなという感じです。

稼げる額についてはこちら→リサーチパネルはどのくらい稼げる?稼ぎ方と実際の月収を合わせて紹介!

 

ちなみに1週間の調査で稼げた額は66円で、1ヶ月なら大体300円くらいになります。

ただもっと安定して稼げるサイトもあるので、額も考えて利用するかは検討してみてください。

 

おすすめはこちらの二つです。

 

もっと安全性が高く、かつ稼げるサイトについて知りたい方はこちら↓

 

ということで今回はこれで終わります。

-アンケートサイト一覧
-