アンケートサイトの稼ぎ方

リサーチパネルの退会方法や再登録の可否、注意点などを紹介!

男性
リサーチパネルって退会できる?もし今後利用したいと思っても再登録はできるの?
それぞれのやり方を教えてほしい!注意点はある?
女性

今回はこういった疑問を解消します。

リサーチパネルでの退会や再登録に関する悩みを全て解決します。

参考にしてみてください。

ここでの情報をもとにぜひ利用するか検討してみてください。

✅内容は

簡単な流れ

  • リサーチパネルの完全な退会方法!
  • リサーチパネルを退会する際の注意点
  • リサーチパネルに再登録は可能なので安心を

今回はこういった目次になります。

 

本記事を書いた人

  • webアンケートのみで月の最高額は5000円以上、合計1万円以上
  • 30サイト近くのサイトを調査済み
  • ポイントサイトで月の最高額は1万円以上(友達紹介なし)

今おすすめのアンケートモニターはこちら

おすすめの稼げるアンケートモニターはどこ?全27サイトを徹底比較します!

続きを見る

 

リサーチパネルの詳細はこちら

リサーチパネルの評判や口コミから稼げるのかと安全性を調査!稼ぐコツも紹介します。

続きを見る

 

・リサーチパネルから完全な退会方法!

早速ですがリサーチパネルは簡単に退会が可能です!

そうじゃないと困りますよね。

 

ただ一つだけ注意点があります。

リサーチパネルから退会してもECナビの方は残るので、完全に退会したい場合は両方から退会する必要があります。

これが「完全に」退会するという意味です。

 

ここでは最初にリサーチパネルを、次にECナビからの退会方法を紹介します。

 

✔️リサーチパネルからの退会方法

ここではスマホでのリサーチパネルの退会方法を紹介します。

簡単な3ステップで退会することができます。

まずトップページにアクセスします。

ここの右上のメニューを押します。

するとこんな感じでメニューが出てくるので下までスクロールします。

すると「退会手続き」が出てくるのでそれを押します。

すると退会理由を聞かれるのでそれを選んで「退会する」を押すだけです。

これで完了です。

 

・ECナビの退会方法

そもそもECナビからも退会すべきかどうかの問題があります。

しかしこれに関してはポイントサイトを利用しないのであれば、残しておく必要はありません。

リサーチパネルから退会するのなら、ECナビも退会してもいいでしょう。

退会方法は3ステップです。

同じくまずはトップページにアクセスします。

そして右上の3本線(メニュー)を押しましょう。

こんな画面になるのでマイページを押します。

マイページの一番下に「ECナビを退会」があるのでそれを押します。

そして先ほどと同じく退会理由を選べば退会完了です。

 

・リサーチパネルを退会するときの注意点

リサーチパネルを退会する時の注意点はこちらの3つです。

注意点

  • ポイント交換は済ましておく
  • 問い合わせも済ましておく
  • ECナビやPeXはどうするのか考える

それぞれ解説します。

 

・ポイント交換は済ましておく

これは当たり前の話ですが、ポイント交換は済ましておく必要があります。

退会した時点で所持してるポイントは消失します。

 

なのでリサーチパネルからというよりはECナビにあるポイントを使い切っておきましょう。

もしもうちょっと交換できるくらいのポイントなら、貯めてから退会した方がお得かもしれません。

そこも考慮に入れてみてください。

 

メモ

退会するとポイントは全て消滅する!

 

・問い合わせも済ましておく

また問い合わせに関しても登録してる間に行っておきましょう。

問い合わせの理由は様々でしょうが、おそらく多いのが

問い合わせ

  • ポイントが反映されない
  • ポイント交換が行われない

でしょう。

 

これらは退会してからでは対応してもらえません。

また問い合わせてる途中で退会しても同じです。

なのでこの辺りの対応とか、ポイント交換など全てが終わって落ち着いてから退会しましょう。

 

メモ

問い合わせ中に退会することがないように気をつけよう!

 

・ECナビやPeXはどうするのか考える

これが正直一番大切かもしれません。

リサーチパネルを利用する上でECナビとPeXは必須で登録をしないといけませんでした。

なのでリサーチパネル退会後もこれらのアカウントをどうするか考える必要があります。

 

特に利用しないのであれば退会すればいいでしょう。

ただそれぞれアンケート以外の利用法があるのでそれも検討する必要があります。

 

ECナビであればポイントサイトなので、案件を利用してアンケートよりも稼げる可能性があります。

 

PeXは他のアンケートサイトやポイントサイトなどを利用するときにも利用できます。

ポイントを一つにまとめれるので非常に便利です。

 

✔️おすすめの考え方

もし今後もアンケートモニターやポイントサイトを利用するのならPeXは残しておくのがおすすめです。

今後も利用できる可能性が高いからです。

 

ポイントサイトに興味があるのならECナビを試しに使ってみるのがおすすめです。

ECナビはポイントサイトでも結構知名度がある方なので、使ってみて損はないからです。

おすすめのポイントサイトについてはこちら→ポイントサイトのおすすめランキング!徹底比較し、特徴をまとめました!

 

もしどちらも興味がなくキッパリ止める人は、両方退会するといいでしょう。

この3つの選択肢になるので参考にしてみてください。

 

・リサーチパネルは再登録も可能!?

最後に退会した後にもう一度やりたくなれば再登録は可能なのかお話しします。

結論から言うと再登録は可能です。

リサーチパネルのよくある質問をみると、退会後は登録情報は削除されることがわかります。

また規約の方には二重登録は禁止ですが、再登録に関しては何も書かれていませんでした。

 

そのため退会後もう一度同じメアドや電話番号で登録し直すことは可能です。

 

ただアンケートモニターで多いのが退会も2ヶ月ほどは情報が残っていると言うパターンです。

そのため2ヶ月以内だと再登録できない可能性もあるので注意してください。

 

・【まとめ】リサーチパネルは簡単に退会可能

ということで今回はリサーチパネルの退会方法を画像付きで紹介しました。

リサーチパネルは簡単に退会できるので安心ですよね。

 

もし他のアンケートモニターに興味がある方は是非こちらをチェックしてみてください。

おすすめの稼げるアンケートモニターはどこ?全27サイトを徹底比較します!

続きを見る

 

実際に27個のサイトを登録して1週間でどれくらい稼げるか調査した結果です。

 

ということで今回はこれで終わります。

最後まで閲覧いただきありがとうございました。

 

-アンケートサイトの稼ぎ方