アンケートサイトの稼ぎ方

日経リサーチに危険性はない?安全性について徹底解説!

男性
日経リサーチに危険性はあるの?サービス終了の噂も?
日経リサーチの安全性は大丈夫なの?利用する前に知りたい!
女性

今回はこういった疑問を解消します。

日経リサーチは実際危ないのかそれとも安全なのか事前に知りたい方も多いと思います。

toki
実際に利用した感想&運営会社も調査して徹底的に調べました。

感想は特に忖度抜きで抱いたイメージを率直に伝えるので参考にしてみてください。

 

✅内容は

簡単な流れ

  • 日経リサーチの危険性は?怪しい?(実際に利用した感想)
  • 日経リサーチの安全性を徹底調査
  • 日経リサーチを総合評価します

今回はこういった目次になります。

toki
当ブログは「副業」「自分で稼ぐ」をモットーにしています。

現代において会社の収入のみというのは時代遅れになりつつあります。

「実際の体験と他との比較」から最適の稼ぎ方を紹介していくのでぜひ参考にしてみてください。

 

本記事を書いた人

  • webアンケートのみで月の最高額は5000円以上、合計1万円以上
  • 30サイト近くのサイトを調査済み
  • ポイントサイトで月の最高額は1万円以上(友達紹介なし)

日経リサーチの詳しい口コミや情報などを知りたい方はこちら↓

日経リサーチの評判や口コミ、安全性を調査!稼げるのかなど完全網羅です。

続きを見る

今おすすめのアンケートモニターはこちら

おすすめの稼げるアンケートモニターはどこ?全27サイトを徹底比較します!

続きを見る

 

・日経リサーチの危険性は?怪しい?(利用した感想)

toki
早速日経リサーチの危険性ついて真相を解明していきます!

安全性の徹底調査はこの後にするので、詳しく知りたい方はそちらに飛んでみてください。

ここでは口コミと実際に僕が利用してみた感想をお伝えします。

 

アンケートモニターはやっぱりどうしても怪しく見えてしまいます。

実際に怪しいのでしょうか?

結論から言うと僕の利用した感想としては、日経リサーチは怪しい要素はありませんでした。

 

怪しいと感じなかった理由としては

理由

  • ちゃんと問い合わせページがある
  • アプリがちゃんと作られている
  • 広告などがなく見やすいアプリ画面だった

こういった理由からです。

僕はポイントサイトも20個以上見てきましたが、そっちは特にひどいサイトがあります。

 

そういったサイトをこれまで見てきましたが、共通するのは広告が多いことです。

サイト自体が見にくかったり、また問い合わせができないサイトもあります。

 

何より怪しいところはアプリにしろサイトにしろ、作りが粗雑です。

非常に使いにくかったり、動作が重かったりと明らかに怪しいところもあります。

 

こういった外見的な面では怪しい要素がないのが日経リサーチでした。

こちらが実際の日経リサーチの携帯の画面です。

こんな感じで広告があったり、余計なものはなくシンプルで見やすいです。

 

ただ一つだけ気になった点を言えば、携帯の画面に対応していない点です。

こちらは自分のiPhoneの画面なのですが、パソコンのような表示で正直見難いです。

 

別に安全性に関わるわけではないがちょっとした不満点です。

こういうちょっとした所で怪しさとかが増したりするので、ここは頑張ってほしい所です。

 

ただまとめるとパッと見で気になる点は携帯に対応していない以外にはありませんでした。

 

ただもちろん今のところは見た目だけの話です。

一方で運営会社という点でも安全性は高いですが、これについては次でお話しします。

 

 

・日経リサーチの安全性を徹底調査!

toki
ここではさらに詳しく日経リサーチの安全性について調査していきます!

安全性について気になる点をまとめました。

安全性

  • 会社の規模は大きい
  • 運営年数は50年以上と超長い
  • 会員数は少なく知名度もそこそこ
  • 口コミでは問題なし?
  • SSL通信による暗号化は○
  • プライバシーマークは取得済み
  • 日本マーケティングリサーチ協会加入済み
  • 最悪退会は可能

これらについて詳しく話す前に表にまとめたのでぱぱっと確認したい方はこちらだけでも見てください。

運営会社の規模 大きい
運営年数

50年以上?

会員数・人気度 16万人
口コミ

問題なし?

SSL通信による暗号化
プライバシーマーク
日本マーケティンリサーチ協会 加入
退会 可能

ではそれぞれ解説していきます。

 

・会社の規模は大きい

toki
まずは運営会社の情報から見ていきます!

会社の基本情報を表にしてまとめるとこんな感じです。(株式会社日経リサーチ)

設立年 1970年
資本金 3200万円
従業員数 208人
営業拠点 〒101-0047 東京都千代田区内神田2-2-1 鎌倉河岸ビル
公式サイト https://www.nikkei-r.co.jp/corporate/profile/

こんな感じです。

資本金はそこそこですが、従業員の数は非常に多いです。

また企業の設立も古いことがわかります。

 

会社の規模は直接安全性に繋がりはしません。

しかし大きい方が会社は安定していますし、安全性への対策も比較的行われてると考えられます。

 

その点日経リサーチはアンケートサイトの中では比較的大きな企業と言えます。

この会社は日経のグループ会社です。

この時点で会社の大きさについては述べる必要もなさそうです。

 

また会社の名前の通りそもそもリサーチ業界のために設立された会社です。

この分野に特化して50年以上というのも非常に信頼できます。

 

これらのことから運営会社という点では比較的安全性は高いです。

 

・運営年数は50年以上?と長い

日経リサーチの会社自体の運営開始は1970年で、運営期間としては50年以上です。

これはアンケートサイトの中では長い方です。

(ちなみにこれはネット調査が始まる前から、アナログで調査してた時も含めた年数です。)

 

例えば有名サイトのマクロミルだと22年とかです。

長いサイトはこの20年くらいというのが目安です。

 

これも長ければ良いというわけではないですが、長い方が運営が安定してると言えます。

 

僕もいくつか調査後に廃止されたサイトを見てきました。

ある程度期間が続き、知名度もそこそこのサイトはそんなすぐには廃止されません。

 

この点日経リサーチは相当安心できます。

50年以上続いている会社でありそんなに急展開で日経リサーチがなくなるということはなさそうです

リサーチ業界のいわば老舗みたいなものなので。

 

この点は今の所安心していいのかなと思います。

 

・会員数は少なめ、知名度はそこそこ?

日経リサーチの会員数は16万人います。

これはアンケートサイトの中では少ない方です。

再び比較として、一番有名なマクロミルの会員数は130万人ほどです。

これと比べても多いことがわかります。

 

基準としては100万人を超えると多いという感じです。

10万人台というのはアンケートサイトの中でもごく少数になります。

 

ただ会員数だけだと今現在の人気は分かりにくいです。(過去に人気があっただけかも?)

そこでGoogleで直近の1ヶ月でどれくらい検索されているか調査しました。

「日経リサーチ」は月に2900回ほど検索されていました。

これは僕が調査した27個のアンケートサイトの中では16番目くらいの数字になります。

 

なので現在の知名度に関してはマイナーくらいです。

例えばマクロミルは逆に30万回も月に検索されており、検索数では圧倒的な差があります。

ちなみに検索数の基準としては1万回を超えると多い方です。

 

この検索数というのはわかりやすくて、現在100万人を超えた利用者がいても検索が数千程度のところもあったりします。

なので今現在の人気や知名度という点では一番わかりやすい指標です。

 

・口コミでの安全性は○?

ここまで3つの要素を紹介してきました。

ただやはり実際の利用者の生の声は非常に役に立ちます。

 

先ほども口コミは紹介しましたが、

何か被害にあったや、安全性に疑問を感じたという声はありませんでした。

この点は安心です。

被害というと具体的には

st-mybox title="具体例" webicon="st-svg-file-text-o" color="#757575" bordercolor="#f3f3f3" bgcolor="" borderwidth="3" borderradius="5" titleweight="bold" title_bordercolor="#757575" fontsize="" myclass="st-mybox-class st-title-under st-list-border st-list-check" margin="25px 0 25px 0"]

  • 変なところからのメール
  • 迷惑電話
  • 変なサイトへ飛ぶ
[/st-mybox]

こういうものがありますが、1つ目と3つ目に関しては大丈夫そうです。

 

ただ一つだけ気になる点がありました。それが二つ目の迷惑電話についてです。

というのも確かに知らないところからの電話はありません。

しかし日経リサーチ自体からの調査の電話がたまにかかってくるという声があるのです。

日経リサーチ自体からなので安全性とは少し違いますが、いくつかありました。

 

なのでちょっとそれが嫌な方は利用しない方がいいかもしれません。

toki
ちなみに僕も登録しましたが、特にこういう電話はありません。

設定か人によるのかもしれませんね。

 

メモ

 

・SSL通信による暗号化は○

SSL通信とは何かというと

SSL通信とは通信を暗号化することで第三者による情報の盗用を防ぎます。

こちらはサイトを開いた時のサイトのドメイン表示です。

サイトのURLの横に鍵マークがありますが、これが暗号化されてる証になります。

 

これがあればある程度の安全性を示しています。

 

・プライバシーマークは取得済み

プライバシーマークとは何かというと

プライバシーマークとは第三者団体によって個人情報の保護が十分だと認められたものにだけ与えられるマーク。

これがあると客観的な機関によって保護の制度がしっかりしていることを示します。

 

アンケートサイトでは取得しているサイトが多いです。

日経リサーチも同じく取得しており、この点は好印象です。

 

・日本マーケティングリサーチ協会加入済み

日経リサーチは日本マーケティングリサーチ協会に加入しています。

これは昭和50年にマーケティングリサーチの健全な発展を目指して設立された団体です。

こういった目的のもと加入審査を課しています。

そして会員数は全部で100社以上とそれなりの規模の協会となっています。

 

こういったことから加入していると、プライバシーマークと同じで一定の客観的安全性を表していると言えます。

 

・最悪退会は可能

これは当たり前の話ではありますが、

ちゃんと退会はできます。

本当に悪質なサイトだと退会もできないようなところもあったりするので。

これがその証拠の画像です。

実際に退会する画面はありました。

 

・日経リサーチの安全性の総合評価は?

toki
ということで日経リサーチの安全性に関する要素をまとめて総合評価をします!

まず安全性の観点から良いと言える点

良い点

  • 運営会社の規模&日経のグループで安心
  • プライバシーマークを取得している
  • 日本マーケティングリサーチ協会に加入している

これらは特に安全面において良い点だと言えます。

個人情報流出などそういった実害は起こりにくそうではあります。

 

一方で気になる点はこちらです。

悪い点

  • 電話が鬱陶しい?

この点については安全だというよりかは、ちょっと使ってみるか迷う点です。

もちろん危険な要素があるわけではないので、基本的には大丈夫だと思います。

 

これらの点から総合評価をすると(僕個人の意見です)

日経リサーチの安全性は比較的高めです。

個人情報の流出など実害が起きそうかというと、そういうことはなさそうです。

やっぱり日経という名前が強いです。

 

一度利用してみる価値はあるかなという感じです。

→日経リサーチ登録はこちら

 

ちなみに日経リサーチは特殊で、稼げる額は当選するかの運要素で変わってきます。(ちなみに僕は1週間で1円も稼げませんでした)

なのでもっと安定して稼げるサイトもあるので、額も考えて利用するかは検討してみてください。

 

おすすめはこちらの二つです。

 

もっと安全性が高く、かつ稼げるサイトについて知りたい方はこちら↓

安全なアンケートモニターをランキングTOP10!安全性にこだわりました。

続きを見る

 

ということで今回はこれで終わります。

どれくらい稼げるかなどもっと詳しい情報を知りたい方はこちら↓

スマートアンサーのアプリの評判や口コミ、安全性を調査!稼ぎやすい?

続きを見る

 

-アンケートサイトの稼ぎ方