えんためねっとの評判や安全性を調査。最高級の還元率や稼ぎやすさがある!?

各ポイントサイトの稼ぎ方

えんためねっとの評判とか安全性って大丈夫?

えんためねっとって他のサイトと比べると稼ぎやすい?効率的な稼ぎ方が知りたい。

ポイントサイトとというと「モッピー」や「ポイントタウン」などが稼げる度はトップレベルです。

「えんためねっと」もそこに食い込んでいけるサイトなのかどうか調査しました。

ここでの情報をもとにポイ活をより効率的なものにして最高級に稼いでいってください。

✅内容は

1、えんためねっとの基本情報、安全性、評判は?

、えんためねっとのメリット、デメリット(特徴)

3、えんためねっとの効率的な稼ぎ方

4、えんためねっとで実際に稼いでみよう(登録方法など)

5、えんためねっとの交換先、レートなど

今回はこういった目次になります。

今おすすめのポイントサイトはこちら↓

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

・えんためねっとの基本情報、安全性、評判は?

まずは基本情報からまとめていきます。

運営会社 株式会社エイトフィールド
ポイントレート 1円=1円
最低換金額 300円
公式サイト

えんためねっと公式サイト

こんな感じです。

ではまずは会社の詳しい情報から安全性について見ていきます。

・えんためねっとの安全性は大丈夫?

安全性に関してはこんな感じです。

・運営期間が長い


・SSL通信により暗号化されている

といった感じです。

SSL通信とは通信を暗号化することで第三者による情報の盗用を防ぎます。

また運営歴に関しては2007年からなので大体14年ほどです。

ここまで続いてきてることにはそれなりの理由があるわけで、安全でないものならそこまで続かないでしょう。

また会社に関しては

・従業員が2人


・2019年にえんためねっと1つに一本化

従業員に関しては個人企業みたいな感じでしょう。

一方で2007年から2つのポイントサイトを運営してましたが、2019年にえんためねっとに一本化されました。

最近資本金も増えたみたいで、閉鎖寸前みたいな状態でもありません。

これだけ見てれば信頼には足るでしょう。

 

・えんためねっとの評判

評判はツイッターをざーッと見て見ました。

こんな感じでプラスの評判が多く、というか本当に忖度なくマイナスの評判は見当たりませんでした。

見受けた意見としては

・還元率が高め


・ゲームアプリの案件をしてる人が多い

こういった特徴がツイッターの評判からみられました。

実際にえんためねっとを見てみるとまさにこういった特徴が当てはまります。

 

スポンサーリンク

・えんためねっとのメリットや特徴

ここではメリットを紹介していこうと思います。

✒️メリット

1、還元率が高め


2、ゲームアプリの広告が豊富


3、ポイント交換手数料が無料


4、ポイント表記が円でわかりやすい


5、ポイント有効期限がない


6、広告の数が多い

ではそれぞれ見ていきます。

 

1、還元率が高め

これは先ほどツイッターでの評判を見ていた時にも書いていたことです。

実際モッピーと比較してみると

「music.jp」の無料登録は90円高かったり、よくCMで見る「コインチェック」の口座開設は1000円高かったりします。

もちろん負けてるものもあるりますが、モッピーより高いものもあると考えると還元率は高いと言えるでしょう。

友達紹介にあまりポイントを割いていない分、還元率が高くできていると考えられます。

 

2、ゲームアプリの広告が豊富

普通のポイントサイトではゲームアプリは少なめなところが多いです。

そんな中えんためねっとではざっと100件ほどありました。

と言われてもそれが多いのかどうかわからないと思います。

ポイントサイトの中でゲームアプリにも相当力を入れているポイントインカムと比較すると、ほんの少し少ない程度です。

こういうとまだ少しわかりやすいのではないでしょうか。

10個以上のサイトを見てきた僕から見ても多いと感じました。

 

3、ポイント交換手数料が無料

これは後ほど詳しく話します。

軽く話すと、ポイント交換の手数料が全て無料です

交換先の数はあまり多くないのですが、銀行振込やドットマネー、Amazonギフト券への交換など全て無料です。

 

4、ポイント表記が円でわかりやすい

これは意外と役に立ちます。

えんためねっとではポイント表記が円で、そのまま1円=現実の1円となります。

これは例えばポイントタウンと比較するとわかりやすいです。

ポイントタウンもリニューアルで1ポイント=1円に変わりましたが、その前までは20ポイント=1円でした。

そうすると広告を探してる時もそれがどれくらいのお金になるのか一目で分かりにくく、結構面倒でした。

なので広告探しの手間が省けると考えるといいでしょう。

 

5、ポイントの有効期限がない

普通のサイトでは大体半年から1年くらいの期限があります。

一方でえんためねっとでは一生ポイントがなくなりません。

これはコツコツ稼いでいく人にはあまりメリットが感じられないかもしれません。

しかし友達紹介とかで稼ぐ人は、意外と助かったりします。

 

6、広告の数が多い

これはゲームアプリの話と少し被ってきます。

えんためねっとの広告の数はゲームアプリを除いても1300件ほどあります。

単純に1300件もあれば選び放題みたいなところはあります。

エルネというポイントサイトではあきらかに見た感じ広告の数が少なかったりしました。

広告の数が少ないと自分ができる広告を見つけるのが難しく、すぐに面倒になったり稼げなくなってしまいます。

そういう可能性が低いというのは長く続ける上でとても大切です。

 

・えんためねっとのデメリット

一方でデメリットもないわけではありません。

そこはしっかり伝えていく必要があります。

✒️デメリット

1、アンケートやゲームみたいな毎日貯める系はほぼない


2、キャンペーンは少ない


3、友達紹介の条件が厳しめ

それぞれ説明していきます。

 

1、アンケートやゲームなど毎日貯める系はほぼない

そもそもアンケートがありません。

またモッピーならたくさんあるような毎日貯める系のゲームも数は少ないです。

なのでこういったちょっとしたもので徐々に貯めていってる人にとってはデメリットでしょう。

一方でその分広告に力を入れていると考えればいいですが。

 

2、キャンペーンは少ない

これは例えばポイントインカムであれば常時ポイントハンターやトロフィー制度のようなキャンペーンがあります。

またモッピーでも高還元キャペーンなどはよくあります。

一方えんためねっとではポイント山分けキャンペーンはやってはいますが、それだけです。

なのでキャンペーンが少ないというデメリットはあります。

 

3、友達紹介の条件が厳しめ

友達紹介でポイントがもらえる条件をまとめると、

紹介した友達が1000円稼ぐと、紹介した側は150円もらえます。

今時登録するだけで100円以上もらえるところも多いので、この条件は結構厳しいです。

なので友達紹介で稼ぐのは少し大変でしょう。

普通に広告で稼ぐ多くの人にとってはあまり関係のない話ではあります。

 

・えんためねっとの効率的な稼ぎ方

ここからはえんためねっとでの効率的な稼ぎ方を紹介していきたいと思います。

おすすめはこんな感じです。

✒️メリット

1、カードや口座開設で稼ぐ


2、会員登録系で稼ぐ


3、サービスの申し込みで稼ぐ


4、ゲームアプリの条件達成で稼ぐ


5、ショッピングの経由で稼ぐ

ではそれぞれなぜなのか説明していきます。

 

1、カードや口座開設系で稼ぐ

これに関してはおそらくどのポイントサイトでも言えることではあります。

えんためねっとでは還元率が高いというのと、この2つのジャンルで広告が100件くらいありました。

この2つの理由からカードや口座開設をお勧めします。

最初でも話したようにコインチェックの口座開設なんかはモッピーよりも1000円高いものもありました。

なので還元率は他のサイトに引けをとりません。

ぜひ可能な方はこういったもので大きく稼ぐことをお勧めします。

結局一番効率がいいのは事実なので。

 

2、会員登録系で稼ぐ

とはいえなんとなくカードや口座開設は避けてる人も多いでしょう。

そういう人はここから紹介する4つが効率よくお勧めです。

会員登録系もえんためねっとでは100件ほど広告がありました。

会員登録はポイ活用のメールアドレスをgmailなんかで取得していると非常に簡単にこなせます。

ただメアドを入れてパスワードを設定して情報を入力するだけなので。

また無料のものが多いので稼ぐという点での効率もいいです。

なのでここは実際僕も稼ぎの主戦場ではあり、真っ先にお勧めするものの1つです。

えんためねっとでは広告の数も多いので、自分ができそうなものから選んでみてください。

 

3、サービスの申し込みで稼ぐ

これも会員登録に非常に似ています。

例えばwowow初めての申し込みとか、スカパーの新規加入とかです。

他にもレンタカーの利用とか、航空券の予約とかもあります。

なんせ日常で使うサービスが色々揃っていて、広告の数は360件ほどあります。

フードデリバリーなんかもあるので、ぜひ日常で何かサービスを利用する時はチェックするのを癖にしてみてください。

ここにある広告のお店を利用するとポイントも貯まってあきらかにお得です。

しかも何かのついでに稼げるので時間的効率も非常に良いです。

またこちらのジャンルにもサービスの無料体験登録でポイントがもらえるものもあるので、そこは積極的に利用するとより稼げます。

無料なので臆す必要もありません。

 

4、ゲームアプリの条件達成で稼ぐ

これは初めての方には少しクセが強いかもしれません。

しかし条件達成すると1000円とか2000円とか一気に稼げるのでおすすめの1つです。

そういう僕もゲームアプリはちょこちょこやっていて、それなりに稼いでいます。

ただ問題点があって、初めての場合は

・効率の良い広告の見極めが難しい


・効率よく進めるのが難しい

こういった点があります。

ただこれらはネットで「アプリ名 ポイ活」などと調べると効率的な攻略法や、所要時間から効率がいいかどうか教えてくれます。

なのでそれを見つつどのアプリをやるか、どう進めるか考えるといいでしょう。

高額を稼ごうとすると時間はそれなりにかかりますが、達成した時の報酬もそれなりにあります。

 

5、ショッピングの経由で稼ぐ

えんためねっとではショッピングの広告が多いのもポイントです。

なのでショッピングをえんためねっと経由で行うことでも効率的に稼ぐことができます。

ショッピングの還元率に関してはどこのサイトもほとんど変わりません。

ぜひショッピングの時はポイントサイトを経由することを癖にしてみてください。

 

・えんためねっとで実際に稼いでみよう(登録方法など)

まずは無料登録する必要があります。

えんためねっと公式ホームページ

こちらから登録可能です。

登録する上で必要な情報は

・メールアドレス


・パスワード


・郵便番号(詳しい住所入力は必要なし)

こんな感じです。

また入力後にSMS認証をする必要があるので、電話番号も必要です。

これで登録が完了します。

登録が完了するとポイントサイトを利用できます。

サイトの左の方にジャンル分けがされているのでそこを利用します。

ここに

・会員登録


・カード発行、口座開設


・アプリ起動


・サービス申し込み

このあたりを主に使っています。

先ほど紹介した効率的な稼ぎ方とそれぞれ対応しています。

 

・えんためねっとでの交換先・レート

えんためねっとでの交換先は種類が少ないです。選択肢としては

・Amazonギフト券


・ドットマネー


・各種銀行への振込

こういった風になります。

どれも手数料がかからないようになっているので、正直交換先はどれでもいいでしょう。

ただ特にこだわりがないならおすすめはドットマネーです。

理由はドットマネーからそれぞれの交換先への交換で増量されてるものもあるからです。

ドットマネーはいろんなポイントを1つにまとめるいわば、ポイント集約サイトみたいな感じです。

イメージは、えんためねっとのポイント&モッピーポイント→ドットマネ→Apple Card、みたいな感じです。

そしてドットマネーからApple Cardは2%増量されてたりします。

Amazonギフト券も増量されています。

なのでとりあえずドットマネーにポイントをまとめておくのがお得です。

 

・えんためねっとのおすすめ度は?(個人的見解)

最後に僕の個人的見解としてえんためねっとのおすすめ度を紹介します。

結論から言うとおすすめ度は結構高いです。

もし使ったことがないという人は一度使ってみるのも1つです。

というのもやはり広告数が多いのと還元率が高いのとで、普通に稼ぎやすいからです。

変なポイントサイトとは違い、しっかりと稼げます。

また運営歴も長いことからある程度の信頼も置けます。

10個以上のサイトを見てきた中でも上位に入ってくるくらいです。

 

ということで今回はこれで終わります。

今おすすめのポイントサイトを知りたい方はこちら↓

最後まで閲覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました