バリューポイントクラブの評判や安全性を調査!効率的な稼ぎ方も併せて紹介。

各ポイントサイトの稼ぎ方

バリューポイントクラブって評判とか安全性は大丈夫?

他のポイントサイトと比べて稼げる?効率的な稼ぎ方は?

今回はこういった疑問を解消します。

ポイントサイトとというと「モッピー」や「ポイントタウン」などが稼げる度はトップレベルです。

「バリューポイントクラブ」はこれらと比べて、どれくらい稼げるか調査しました。

ここでの情報をもとにぜひ利用するか検討してみてください。

✅内容は

1、バリューポイントクラブの基本情報、安全性、評判は?


2、バリューポイントクラブのメリット、デメリット(特徴)


3、バリューポイントクラブの効率的な稼ぎ方


4、バリューポイントクラブの交換先、レートなど


5、バリューポイントクラブで実際に稼いでみよう(登録方法など)


6、ズバリおすすめ度は?(個人的見解)

今回はこういった目次になります。

今おすすめのポイントサイトはこちら↓

先月の収益はこちら↓

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

・バリューポイントクラブの基本情報、安全性、評判は?

まずは基本情報からまとめていきます。

運営会社 バリューコマース株式会社
ポイントレート 1p=1円
最低換金額 1000円
公式サイト バリューポイントクラブ公式サイト

こんな感じです。

ではまずは会社の詳しい情報から安全性について見ていきます。

・SSL通信による暗号化は○!

サイトを見てみるとしっかり通信の暗号化はされていました。

SSL通信とは通信を暗号化することで第三者による情報の盗用を防ぎます。

なので個人情報が外にダダ漏れみたいなことにはならなそうです。

 

ただ運営会社であるバリューコマース株式会社はプライバシーマークは取得していないようです。

プライバシーマークとは第三者団体によって個人情報の保護が十分だと認められたものにだけ与えられるマーク。

他のポイントサイトでも取得してる企業は限られてきます。

なのでもちろんあるに越したことはないのですが、そこまで憂慮すべき事柄ではありません。

 

・運営会社の信頼性は○

バリューコマースはアフィリエイトのASPの会社として有名です。

ホームページでは社長の写真も公開されていたりと、自信がしっかりサイトに表れていました。

情報としてまとめておくと

設立年 1996年
資本金 約17億円
従業員数 不明

こんな感じです。

設立年はポイントサイトの中でも古い方です。

資本金に関してはポイントサイト1といっても過言ではありません。

 

そもそもバリューコマースの中心はポイントサイトの運営ではありませんが、しっかりとした大企業であると言えるでしょう。

 

これらのことから安全面に関しては十分すぎるほど高いです。

 

・バリューポイントクラブのネット上での評判は?

✔️プラスの評判

まずはプラスの評判から紹介します。プラスの方がマイナスよりも多かったです。

他のポイントサイトみたいに特別なことをするのではなく、ただ経由して買い物をしたりするだけ。シンプルで便利。

普段通りの買い物を経由するだけなので、どんどんポイントが貯まっていく

日用品を購入する際のショッピングの還元率が一番と言っていいほど高い!

 

こういった口コミがありとにかくショッピングで貯まりやすいのが良いと言う声が多かったですね。

 

✔️マイナスの評判

一方でマイナスの口コミも一部ですがありました。

無料系コンテンツがないため、特に買い物を滅多にしない人は稼げない。

こういった声でした。

これは確かにこのサイトの特性上仕方のないことではあります。

ショッピングを滅多にしない場合は厳しいですね。

 

スポンサーリンク

・バリューポイントクラブのメリット(特徴)

ここからはゲットマネーの特徴とデメリットを紹介していきます。

✒️メリット

1、ショッピングの種類が豊富


2、キャンペーンや特集が組まれている


3、ポイント交換が楽ちん

ではそれぞれ解説していきます。

 

1、ショッピングの種類が豊富

なんといってもこのサイトの特徴はショッピングです。

具体的な数字で言うと、ショッピングの広告は約500種類ありました。

現実で500もの店舗を見かけたことなんてなかなかありません。

 

これだけあれば日常の買い物をするときには、とりあえずバリューポイントクラブを見ておけばどこかしらのショップが見つかります。

 

そうやって稼ぐのがこのサイトの醍醐味です。

 

2、キャンペーンや特集をやっている

このサイトのホームページの一番上にはキャンペーンや特集がまとめられているエリアがあります。

ここでは例えば

・母の日ギフト特集


・高還元特集


・エンタメ特集

などがあります

ここを見れば探したいものがすぐに見つけやすいです。

またキャンペーンをやってることもあるみたいで、その時はお得に買い物ができます。

 

3、ポイント交換が楽ちん

他のサイトでは見ない仕組みがバリューポイントクラブにはあります。

それは

口座情報を登録しておくと、1000ポイント(1000円分)貯まった時に自動的に振り込んでくれるシステムです。

しかも銀行振込は手数料がかかるところが多いですが、ここは一切無料です。

バリューコマースが負担してくれるようです。

 

この自動システムは他でも見たことがなく、手間が省けて楽ちんです。

 

・バリューポイントクラブのデメリット

デメリットは2つ紹介します。

✒️デメリット

1、ショッピング以外の稼ぎ方がほぼない


2、無料で稼ぐことはできない

それぞれ解説していきます。

 

1、ショッピング以外の稼ぎ方がほぼない

一応このサイトにもカードや会員登録の広告はあります。

しかしこれらは十数件程度であり、ほとんど当てになりません。

普通のポイントサイトとはこの点が違います。

 

通常は会員登録などで100ポイントとかを積み重ねたり、大きく稼いだりします。

これらがないと正直大きく稼ぐみたいなことは難しいです。

 

本当にショッピング専用みたいな感じになります。

なので普段あまりショッピングをしない人にはお勧めできません。

 

2、無料で稼ぐことができない

これは先ほどの話と少し被ります。

ショッピングしかないということは、無料で貯める手立てがないということです。

例えば

・クリックやアンケート


・ログインボーナス


・アプリダウンロード

などなどです。

ショッピングも結局はお金を使って何かを買わなければなりません。

 

そういう意味で無料で貯めたい人には適していません。

 

・バリューポイントクラブの効率的な稼ぎ方

ではゲットマネーではどういった稼ぎ方がいいのか紹介していきます。

✒️効率的な稼ぎ方

1、ショッピングの経由で稼ぐ


2、キャンペーンや特集を利用する

では解説していきます。

 

1、ショッピングの経由で稼ぐ

このサイトはショッピングで稼ぐしかありません。

何かを買う時にはまず、バリューポイントクラブをチェックする癖をつけましょう。

この癖づけができるだけで気づいたらポイントが貯まっています。

 

やっぱりショッピングの天敵はつい経由するのがめんどくさくなってしまうことです。

これさえ乗り越えればポイントも貯まっていくでしょう。

 

2、キャンペーンや特集を利用する

ショッピングで稼ぐことに変わりはありません。

ただそれだけだときついので、キャンペーンがあれば積極的に利用しましょう。

どこかのサイトの還元率が期間限定でアップしてればそのショッピングサイトを利用するといった感じです。

 

そのためには定期的にチェックしておく必要があります。

なので大体1週間に1回でいいですが、最低それくらいは確認しておきましょう。

 

・バリューポイントクラブの交換先やレートなど

ここではバリューポイントクラブの各種交換先を紹介していきます。

注意点:ゲットマネーは1ポイント=1円です。

普段なら紹介と行きたいところですが、このサイトの場合は銀行振り込みしかありません。

簡単にまとめると

・手数料は無料


・振り込み日は15日


・最低交換ポイントは1000ポイント(1000円)

といった感じです。

 

・バリューポイントクラブで実際に稼いでみよう(登録方法)

まずは無料登録する必要があります。

バリューポイントクラブの無料登録はこちらから

こちらから登録可能です。

登録する上で必要な情報は

・メールアドレス


・パスワード

こんな感じです。

電話番号も郵便番号も必要ありませんでした。

 

・ズバリお勧め度はどれくらい(個人的見解)

最後に実際おすすめ度はどれくらいなのかという話をします。

おすすめ度は低めです。(低い〜最高までのうち)

というのもバリューポイントクラブのショッピングは確かに優秀です。

ただ通常の広告がほとんどなく、わざわざこのサイトを利用する理由があまりありません。

ショッピングの還元率もめちゃくちゃ高いわけではないので。

なので低めとしました。

 

ただポイントサイトのややこしいのが苦手という方はこのサイトなら利用しやすいです。

 

今おすすめのおすすめ度最高なポイントサイトはこちら↓

では今回はこれで終わります。

最後まで閲覧いただきありがとうございました。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました