アンケートサイトの稼ぎ方

マクロミルで退会&再登録は可能か?【結論】可能だが注意点があります。

男性
マクロミルって退会できる?もし今後利用したいと思っても再登録はできるの?
それぞれのやり方を教えてほしい!注意点はある?
女性

今回はこういった疑問を解消します。

マクロミルでの退会や再登録に関する悩みを全て解決します。

参考にしてみてください。

 

ここでの情報をもとにぜひ利用するか検討してみてください。

✅内容は

簡単な流れ

  • マクロミルで退会&再登録は可能!やり方は?
  • それぞれの注意点

今回はこういった目次になります。

 

本記事を書いた人

  • webアンケートのみで月の最高額は5000円以上、合計1万円以上
  • 30サイト近くのサイトを調査済み
  • ポイントサイトで月の最高額は1万円以上(友達紹介なし)

今おすすめのアンケートモニターはこちら

おすすめの稼げるアンケートモニターはどこ?全27サイトを徹底比較します!

続きを見る

 

稼いだ額についてはこちら

【ポイ活&アンケート】副業の収益やブログの成果を紹介します。

続きを見る

 

・マクロミルで退会&再登録は可能!

早速マクロミルの退会と再登録に関してですが、

退会と再登録どちらも可能です。

大会に関してはモニタ規約の第11条に退会に関する規定となっています。

モニタによる退会手続きの完了をもって退会が完了するものとし、、

引用:https://monitor.macromill.com/agreements.html

こういった文言があるように、退会はマクロミルの手続きを踏まえれば簡単に可能です。

実際マクロミルのマイページに退会手続きのボタンがあります。

 

また再登録に関して直接的な規定はありません。しかし登録資格がない者として

既に登録されているモニタと同一のメールアドレスを利用してモニタ登録する場合

引用:https://monitor.macromill.com/agreements.html

という規定がありました。

なので一度退会しメールアドレスの登録が削除されれば、再登録は可能となると読むことができます。

実際ネット上でも再登録した人というのはいるので、大丈夫そうです。

 

メモ

ただ本の一部ですが、再登録できない方もいます。ほとんどの人は当てはまらないので、後半でおまけとして紹介してます。興味ある方はそちらを。

 

・マクロミルの退会の際の注意点

では退会するときの注意点としては何があるでしょうか。

こちらの3つです。

注意点

  • ポイントが全てなくなる
  • 2ヶ月間は再登録不可?
  • 請求権喪失

それぞれ解説します。

 

・ポイントが全てなくなる

これは当たり前の話ですよね。

退会した時点でポイントが残っていても現金化や他のポイントに交換できなくなります。

モニタ規約の11条2項にこういった規定がああります。

退会を行った場合、自己が退会の時点で保有する全ての本ポイントおよび本サービスに関連する一切の権利を失うもの

引用:https://monitor.macromill.com/agreements.html

この規定にあるように、ポイントを全て失ってしまいます。

 

なので退会する前にしっかり換金なり交換なりするのを忘れないようにしましょう。

 

・2ヶ月間は再登録不可?

これは正直確実ではありませんが、可能性がある話です。

というのもマクロミルは退会後も2ヶ月の間情報が残り続けます。

これもモニタ規約の11条に規定があるります。

当該退会完了後モニタに対する景品等の交換および発送手続きならびにモニタからの各種問い合わせへの照会などを目的として、登録情報その他当該モニタの個人を識別できる情報を2ヵ月間保有した後、当社のデータベースから全て削除するものとします。

引用:https://monitor.macromill.com/agreements.html

こういったものです。

 

もしこれでメールアドレスの登録なども残るのであれば、2ヶ月の間再登録は不可能となります。

男性
通常2ヶ月で登録し直すということはあまりないとは思います。

しかしその可能性があるということも頭の片隅に置いていてください。

 

注意

あくまで可能性なので、退会してもすぐに再登録できる可能性もあります。

 

・請求権喪失

最後に退会をすると全てのマクロミルに対する請求権が喪失します。

これはもし退会前にポイント交換で不具合があった場合などに問題となります。

その状態で退会してしまうと問い合わせをして、交換を請求することができなくなります。

 

モニタ規約の11条の規定にも全ての請求権がなくなるという風に書いてるので確実です。

 

なのでぜひその辺りの精算が終わってから退会するようにしましょう。

 

メモ

退会の原因がうざいメールなら、対策することは可能です。こちらの記事で紹介しています→マクロミルのメールが邪魔!配信停止の方法と最強の対策法とは?

 

・マクロミルの退会方法(図解)

では退会する方法を画像付きで紹介していきます。

まずトップページにアクセスすると右上の3本線のメニューボタンを押してください。

するとこちらの画面になるので、一番下の「退会手続き」を押します。

すると改めて本人確認を求められるので、パスワードを入れ直しましょう。

 

確認が終わるとこちらの画面になります。

ここで退会の理由を求められます。

これを記入しさらに進むと

すると最終確認が出てくるので、これで退会完了となります。

 

・おまけ:再登録できない人も一部いる?

最後に再登録できない人も一部いるので、それだけ紹介します。

なぜおまけなのかというと、該当する人はおそらくほとんどいないと思うからです。

 

再登録できな人の特徴はこちらです。

再登録不可

  • ちゃんと退会できていない
  • 過去に違反行為がある

簡単に説明します。

 

・ちゃんと退会できていない

再登録する場合にも改めてメールアドレスを入力する必要があります。

なのでもし前の登録が残ってしまってる場合は、同じメールアドレスで再登録ができません。

そのため前に登録したときに、しっかり退会しいたか思い出してみてください。

 

もししてなかった場合は、再登録せずとも改めてログインしなおせばいいです。

 

・過去に違反行為がある

過去に違反行為がある場合には登録が拒否される場合があります。

もし心当たりがある場合はもしかしたら、再登録できないかもしれません。

ここでいう違反行為とは、いろいろありますが可能性が高いのはこちらの2つです。

違反行為

  • 過去に不正な回答をした
  • アンケートの内容を外部に漏らした

不正な解答というのは嘘の回答のことで、それがしかもマクロミルに知られた場合です。

 

これら二つは実際にマクロミルのモニタ規約に記されてるものです。

なので違反行為に当たります。

 

メモ

これらを踏まえた上で再登録しようという方はこちらから行えます→マクロミル

 

・退会も再登録も注意点を踏まえた上で行おう!

ということで今回の内容をまとめると、退会も再登録もどちらも可能です。

しかしそれぞれ注意点があるので、それを踏まえて万全の状態で行うようにしましょう。

 

マクロミルについて改めて詳しく知りたい方はこちらを参考にしてください。

マクロミルの稼げると噂の評判・口コミを調査!安全性や稼ぎ方も徹底解説します。

続きを見る

最後まで閲覧いただきありがとうございました。

-アンケートサイトの稼ぎ方