スポンサーリンク

[大学生]バイトが塾か家庭教師で悩んでる!?それぞれの特徴を紹介!

大学生活
スポンサーリンク

今大学生でバイトを始めようと思ってるけど、塾か家庭教師で悩んでる

塾と家庭教師それぞれのメリットとかデメリットが知りたい。どっちの方が楽?もしくは稼げる?

今回はこういった悩みを解消します。

 

✅内容は

1、塾のメリット及びデメリットを含めた特徴

2、家庭教師のメリット及びデメリットを含めた特徴

3、自分の理想のバイト像に合わせた選択をすべし

です。

 

僕は現在大学生で塾のバイトをしています。その上で家庭教師をやってる友達の話を聞いて両方の視点から今回の記事を書いていきます。

 

悩んでる方はぜひ参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

・塾のバイトのメリット3選!

ではまず最初は塾の特徴からお話ししていきます。

 

メリットはこの3つです。

1、他のバイトの人と仲良くなれる

2、いろんな塾の生徒と仲良くなる

3、方針とかは大体塾が決めてくれてるので楽

 

ではそれぞれ説明していきます。

 

1、他のバイトの人と仲良くなれる

これは家庭教師には無いメリットで、特に個別指導塾だとやはり他の講師の方と同じ空間で授業をすることになります。

 

そうなってくると自然喋るようになって仲良くなれます。

 

また塾のバイトはほとんどが大学生なので、同級生だとかもしくは同じ年代の先輩や後輩と関係を築けるのはメリットでしょう。

 

特にバイトを楽しみたいと思ってるような人はこれは魅力的じゃないでしょうか?

 

2、いろんな生徒と仲良くなる

これも塾ならではで、集団にせよ個別指導にせよそれなりの数の生徒を持つところが多いので、仲良くなる生徒の数は多いです。

 

別に生徒と仲良くなる必要ないんじゃない?

と思ってる人もいるかもしれませんが、中学生以上になってくると普通に友達とか後輩と喋ってる感じになります。

 

なので意外といろんな生徒と仲良くなれるというのは楽しかったりします。

 

これが家庭教師だとただ一人の子を持つだけなので、言い方は悪いですが飽きてくるという可能性もあります。

 

3、方針とかは大体塾が決めてくれるので楽

正直これは塾にもよるのですが僕のところはほとんどの指針は決めてくれるので、僕がするのは授業準備くらいです。

 

あまり方針がないところでも家庭教師と比べるとやはり比較的塾側が決めてくれてるでしょう。

 

なので生徒に合わせた方針だとかを決めるのが不安という人の場合は塾を選んだ方が無難です。

 

家庭教師だと親御さんが

理科が苦手だからそれを中心にしてほしい

というような抽象的なお願いをもとにどう進めるか考えないといけないみたいです。

 

スポンサーリンク

・塾のバイトのデメリット3選!

デメリットの方も3つ紹介したいと思います。

 

1、思ってたよりも全然稼げない

2、毎回生徒が変わったりするので合わせるのが大変

3、(塾にもよる)1回で生徒を持つ数が家庭教師より多い

 

ではそれぞれ解説していきます。

 

1、思ってたよりも全然稼げない

これは塾あるあるなのですが、確かに時給が高いとよく言われます。

 

僕が行ってるところは授業準備や片付けに20分にだけお金が出ます。

 

しかし正直両方合わせると頑張っても最低40分弱くらいはかかるので結局それも考えるとそこまで時給が高くありません。

 

また塾はレギュラーで持つ生徒とかが決まってくるところもあるので、そこまで頻繁に入ることはできません。

 

また他のバイトみたいに1日入るとかもなく、そこまで1回で長い時間は入れません。

 

これらのことから正直飲食店のバイトをしてる子の方が圧倒的に稼げます

 

実際塾だけじゃ足りないから他のバイトもしてる人もいたりします。

 

2、毎回生徒が変わったりするので合わせるのが大変

これは例えば夏休みとか春休みの長期休みや、テスト前に多いのですが、講習とかで生徒の授業の数が増えます。

 

その時に全然持ったことのない子の授業をしないといけなかったりするので、そういう時は性格も知らないためどう進めれば良いか迷います。

 

これがとても大変です。

 

普段持つ子ならこういう性格だから、ちょっと優し目に言おうとかちょっと強めに言おうとかができますが、そうでないのでわからないです。

 

3、(塾にもよる)1回の授業で持つ生徒の数が多い

集団塾ならもちろん多いのは多いですが、個別指導塾と家庭教師を比べた時に塾だと持つ生徒の数が多いことがあります。

 

例えば先生一人に対して2人とか3人、多い時には4人になったりもします。

 

家庭教師だと一人の子を見てるだけで良いのでその点では楽でしょう。

 

3人も生徒を見てるとやはりある程度忙しくなって、慌ててしまう場面もあります。

 

また1回の授業で持つ生徒の数が増えたからといって給料が上がるというところはないと思うので、ただ負担が増えるだけでデメリットになってしまいます。

 

スポンサーリンク

・家庭教師のバイトのメリット

家庭教師の方も3つご紹介します。

1、家で小遣いやケーキなどが出されることも

2、時給が良い

3、一人に集中できるため楽

ではそれぞれ解説していきます。

 

1、家でケーキなどが出されることも

これは正直友達の話を聞くまでは信じてなかったのですが、本当にあるようです。

 

友達もケーキを出されたという風に言ってきました。

 

これはやはり塾ではなく家庭教師を雇うということはそれなりにお金のある家庭だと考えられるからです。

 

そういう意味で気に入られると時給にプラスでお小遣いなんかがもらえる可能性もあります。

 

2、時給がいい

単純にどれだけ1週間で授業ができるかとかは置いておくと、時給は塾より家庭教師の方がいいです。

 

特にいわゆる難関大と言われるような大学に通っている場合はどんどん時給は上がります。

 

東大とかになってくるとそれはもう相当な高額だとか。

 

そうでなくてもある程度難しい大学であればそれなりに時給が上がるなどのメリットがあります。

 

3、一人に集中できるため楽

塾とは違い授業をするのは一人が相手なために、他のことに気を使わなくてすみ楽です。

 

一度にいろんなことをするのが苦手な人は家庭教師の方がいいかもしれません。

 

塾だと授業準備とかでも複数人の分準備しないといけなかったりして、意外と時間がかかったり面倒だったりします。

 

そこは一人分であれば短時間でささっと済ませられるでしょう。

 

スポンサーリンク

・家庭教師のバイトのデメリット

ではデメリットの方も3つ紹介します。

1、生徒の家に行くので緊張する

2、親の要望が理不尽なことがある

3、自分で方針も考えないといけない

 

それぞれ説明していきます。

 

1、生徒の家に行くので緊張する

正直僕はこれが理由で家庭教師をやるのをやめました。

 

人の家に行って親の人に挨拶してというのをやるのは少し緊張します。

 

そこは社交性が高い人であれば全然気にならないかと思います。

 

しかし人見知りだとかの場合はデメリットです。

 

一方塾なら親との会話は全て社員さんがやってくれるため、バイトは生徒の授業に集中するだけで済みます。

 

2、親の要望が理不尽なことがある

これは友達に聞いた話なのですが、

理科が苦手だから中心に教えて欲しいと言われて理科を特に長めにやっていたら、他の科目が悪くなったと文句を言われた

とかです。

 

こんな風にたまーにですがこういった理不尽な親御さんもいるようです。

 

もちろん子供のことを思ってなのはわかりますが、それにしても納得のいかないことはあります。

 

ただそういった場合はしっかり会社が対応とかはしてくれるでしょう。

 

3、自分で方針も考えないといけない

塾であれば各生徒の学習方針は社員さんが基本的には決めてくれます。

 

しかし家庭教師だとやはり一番生徒と向き合うのは先生となるため、自分で考える必要があります。

 

なので一度も教える経験をしたことがない人の場合はどうすればいいのか迷うと思います。

 

もちろん会社が相談に乗ってくれたりはすると思いますが、それでも面倒な人は面倒でしょう。

 

スポンサーリンク

・自分の理想のバイト像に合わせて選ぶべし

結局皆さんのバイトの理想像というものに合わせて選ぶといいと思います。

 

バイトは他の人と楽しくやる!というのが理想像の場合は塾をお勧めします。

 

一方で一人で黙々とやりつつしっかりお金を稼ぐ!という場合は家庭教師の方がいいと思います。

 

こんな風に自分の理想像を考えてみてその上で今回紹介したそれぞれのメリットデメリットを比較して選ぶといいでしょう。

 

もしそれらを抜きにするとすれば、僕はまず塾で教えるということを知ってから家庭教師の方がまだ難易度は低いかと思います。

 

教えれるか不安という人はそうしてみるといいでしょう。

 

では今回はこれで終わります。

 

他のバイトに関する悩みはこちら↓

[大学生]バイトはいつから始めるか迷う!5つの適したタイミングとは?

[大学生]バイトしないのは甘えではない!迷う人は現状と照らし合わせるべし

 

最後まで閲覧いただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました